糸ようじについて

歯間の汚れを掃除するので有名なのが糸ようじです。私たちのなかでは普通名称になりつつありますが、糸ようじは小林製薬が発売し、登録商品でもあります。

現在私たちが目にしているものは、小林製薬の糸ようじではない場合は類似品になります。しかし、その類似品も糸ようじと呼んでしまうほど私たちに浸透されています。

糸ようじはF字型とY字型の2種類の形があります。

柄の部分にフロスと呼ばれる糸がついており、フロスを歯間に入れて前後に動かしていくと汚れを除去できるようになっています。

更に糸ようじはフロスの反対側がつまようじみたいになっていて、歯間以外の歯の汚れもとることができるようになっています。

デンタルフロスと併用していくうちに歯間が開くといった噂もありますが、実際は歯磨きでは磨ききれない汚れを取り除いてくれます。

糸ようじを使用する事で歯肉炎や歯周病などの、病気への予防や口臭がおさまったと言われる方が出てくる位歯の汚れを落としてくれる役割を手伝ってくれるのです。

義歯の洗浄について

洗浄+除菌デントセブン...

洗浄+除菌デントセブン…
価格:105円(税込、送料別)

義歯は毎日のケアが必要になります。

普通の歯と同様にケアを怠ると、口臭や歯茎などに影響があります。現在義歯を洗浄する為の洗浄剤が多く発売されています。

義歯は歯ブラシで磨きますが、普通の歯を磨く時に使用する歯磨き粉を使用してはいけません。歯磨き粉には研磨剤が入っている為、義歯を削ってしまいます。

義歯は削れてしまうと噛み合わせが悪くなる恐れがありますので、義歯専用の洗浄剤で洗いましょう。

付け置き用の洗浄剤がありますが、必ず歯ブラシで義歯を磨いてから洗浄剤に入れる方が綺麗に汚れが取れます。

義歯の洗い方の注意点は、熱いお湯では絶対に洗わないで水かぬるま湯で洗いましょう。なぜなら、熱湯で洗ってしまうと義歯が変形してしまう恐れがあります。

熱湯消毒をしたい気持ちは分かりますが、洗浄剤を使用しているので安心してください。

そして水で流しながら歯ブラシで義歯を磨きます。このときに、落とした時の対策で洗面器などでカバーをして洗う方が安全です。

しっかりとケアをしていない義歯を使用すると、全て義歯の人に関しては歯茎や口の中、部分義歯の人に関しては他の健康な歯に影響を及ぼしてしまいます。

義歯を長持ちさせる他に、口の中の健康の為にも毎日のケアは怠らず行いましょう。

義歯について

 小林製薬 タフデントカップ 入...

 小林製薬 タフデントカップ 入…
価格:318円(税込、送料別)

義歯とは喪失した歯を補う補綴装置の総称です。ほとんどの方は義歯の事を入れ歯と呼んでいるのではないでしょうか。

義歯には総義歯と部分義歯があります。

総義歯は全ての歯を義歯にする事で、部分義歯は一部の歯を義歯にする事です。また義歯には沢山の種類が存在しています。その中から自分に合った義歯を使用する必要がありますので、必ず歯科に相談しましょう。

歯は人々の生活の中ではとても重要なものになります。義歯になったとしても、口の中が快適でいることが一番の理想です。なので、疑問点や悩みがあった時に一緒に解決出来る歯科医師を選ぶことも大切になってきます。

そして、義歯には保険適用と適用外の自費のものがあります。

保険適用のものは金銭面では優しいですが、プラスチックで出来た義歯で噛む機能は自費の義歯と大差ないですが、口の中の感触や味わいが非常に劣ってしまいます。

長く使用したい場合や、口の中の感触や味わいを良くしたいと思うのであれば、お金はかかりますが高い義歯にした方がいいです。

現在は金属で出来た義歯よりも歯により近い感覚で使用出来る義歯が出ている為、その様な義歯を注文される方が増えています。

私たちの食生活の中で歯は最も重要なものなので、義歯は多少お金をかけても自分が気に入ったものを選ぶのが好ましいでしょう。

ハニックDCは歯を白くする歯のマニュキアです

ハニックDCという歯のマニュキュアが発売されています。

歯にマニュキュアを塗る世の中になったのかと思う方が多いと思います。

けど、意外に社会人になってから歯が白くない人にとっては、営業や接客などで歯を見せる機会が増える為歯はコンプレックスになります。

コンプレックスを抱えたまま仕事をしている人が多く、ホワイトニングをしたいと思っても時間もお金もないという人が多いでしょう。

その様な時間もお金もない人にとっての救世主がハニックDCだと思います。

ハニックDCには自分のしたい色に合わせて数種類あります。SNOW、LUNA、PEAPL、AQUAとあり、好みで使用するといいと思います。

マニュキュアと聞くと、爪に使用するマニュキュアのようなきつい異臭がすると思われがちですが、ハニックDCは特に異臭がするわけでもなく歯に違和感があるわけでもありません。

また、ハニックDCは悪い成分が入っているイメージがありますが、歯と体に優しいハイドロキシアパタイトと天然ハーブ成分配なので安心です。尚且つ、ハニックDCは色の成分が細かいので歯がきれいに映ります。

ハニックDCを塗布した後は10秒位で乾き、効果は8時間以上持ちます。

塗布したマニュキュアはいつも使用している歯磨き粉で磨くと簡単に落とせる為、今までの生活から何か手間が増えることもなく落とすことが出来ます。

毎日朝ちょっとの時間を使って歯に塗布するだけで、綺麗な歯になることが出来る魅力あるハニックDCは如何でしょうか。

ホームジェルで虫歯予防

ホームジェルという商品が発売されています。ホームジェルは簡単に自宅で、家族みんなでフッ素を楽しく塗布出来るジェル歯磨きです。

フッ素は歯医者に行かないと塗ってもらえないと思われている方が多いと思いますが、それは間違いです。今では歯科と通信販売で購入する事が可能になっています。

子供も楽しく磨くことが出来る様に、ホームジェルは可愛いパッケージで6種類の味になっています。

元々子供の歯のケアの為に開発されている為、安全性は高い商品になっています。また、キシリトールとフッ素の相乗効果が期待できるホームジェルキシリトールで味が調えてあります。

ホームジェルはプラークや細菌の酸産生を阻害してくれるので歯周病の予防にもなりますし、フッ素とスズの効果から歯を強化してくれる働きも促してくれます。

更にホームジェルを使用する事で、プラークなどが取れ口臭予防にもなり、フッ素が配合されているので、虫歯の原因となるミュースタンス菌の繁殖を抑える事が出来ます。

この様な効果から、歯科医にもホームジェルは推進されているようです。

日々の生活習慣にホームジェルを取り入れる事によって、更に効果が高まるので、毎日の歯のケアに子供と楽しくホームジェルを使用し続けることで、虫歯のない日々を送ることが出来るでしょう。